International Hioki 国際交流だより

イム・アルムさんの写真

イム・アルムさん

出身地 韓国

 10月に着任しました国際交流員のイム・アルムです。私は韓国から来ました。国際交流員として頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。これから韓国の情報通として色々な韓国あるある情報をお伝えしていきたいと思います。今回は初めてということで、私のことを皆さんに知ってもらうために私の故郷を紹介します。
 私は韓国の真ん中より少し下にある慶尚北道(キョンサンブクド)金泉(キムチョン)市で育ちました。金泉市は人口14万人の都市で、忠清道(チュンチョンド)と全羅道(ジョンラド)に接していて、昔から交通の要地として知られています。ちなみに「道」というのは日本の「県」のことです。
 金泉市はブドウとすももが有名な地域で、その生産量は韓国1位を誇り、秋になるとブドウ祭りが行われます。私は大学から故郷を離れることになりましたが、夏になるとスーパーに並ぶ金泉ブドウを見ながら故郷のことを思い出していました。金泉市で一番お気に入りスポットは韓国最古の寺院の一つとされる直指寺(チクチ・サ)です。 直指寺は韓国仏教の最大勢力宗派である曹渓宗(大韓仏教曹渓宗)の第8教区本寺ですが、地元の人たちからは散歩スポットとして愛されています。寺からすぐのところに直指(チクチ)文化公園があり、噴水ショーや五重の塔のライトアップが楽しめる素敵な場所です。
 日置市は私の故郷の金泉市に似ていて、とても親近感を持ちました。これから国際交流員として日置市の皆さんと交流していくことを楽しみにしています。町で私を見かけたらぜひ声をかけてくださいね!

直指文化公園の五重塔ライトアップの写真

五重塔のライトアップ(直指文化公園)