人口減少の克服に向けた取り組みについて

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

本市では、市外に本社を置く企業の皆さまからの寄付(企業版ふるさと納税)による「まち・ひと・ しごと創生寄附活用事業」を展開し、人口減少の克服と地域活性化による地方創生、選ばれるまち の形成に向けて取り組んでいます。

企業版ふるさと納税制度の概要(令和2年度~令和6年度)

企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄付を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。地方創生のさらなる充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、制度を大幅に見直します。これにより、損金算入にる軽減効果(寄付額の約3割)と合わせて、最大で寄付額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されるなど、より使いやすい仕組みとなります。

軽減効果が最大約三割になることを表した図

市ホームページへのリンクを二次元バーコードにした画像

詳細は、市ホームページにてご覧ください!

日置市では...

人口減少対策や地方に活力 をもたらすことを目的に策 定された、「第2期日置市 まち・ひと・しごと創生総 合戦略」に位置付けられた 27 事業について、地域再生 計画の認定を受け寄付を募 集しています。

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)寄付企業

平成 29 年度から現在まで、以下の企業さまから寄付をいただいています。皆さまのご支援に感謝申し上げます。

  • 株式会社鹿児島銀行さま
  • 株式会社サザンウィッシュさま
  • 株式会社九州経済研究所さま
  • 株式会社ムジャキフーズさま
  • 平和リース株式会社さま
  • 株式会社大成ホームさま
  • 中央ロード工業株式会社さま
  • 大福コンサルタント株式会社さま
  • 芝浦電子工業株式会社さま
  • インターマン株式会社さま
  • 株式会社武元順壱アトリエサンクさま
  • 株式会社田代設計工房さま

寄付事業の紹介

いただいた寄付については、企業さまの意向に沿った地方創生の事業に活用しています。 その一部をご紹介します。

観光PR武将隊プロジェクト

鹿児島の戦国武将「島津」ゆかりの地の強みに着 目し、市職員で構成する武将隊の結成や甲冑姿での PR、SNS での情報発信や、体験型施設の整備により、「武将になれるまち」のイメージ定着と、観光客から 「選ばれる地域」「目的になる地域」となる取り組みとして実施しています。

戦国島津体験館 よしとし軍議場の写真

「戦国島津体験館」よしとし軍議場

マタニティボックス配布事業

赤ちゃんの誕生を歓迎し、今後の健やかな成長を 願い、紙おむつや地元企業の商品など育児に必要な 商品を詰め合わせた「マタニティボックスひおきコ ウノトリ便」を配布し、子育て世帯の負担軽減と企 業支援を絡めた取り組みとして実施しています。

マタニティボックス内商品の画像

マタニティボックス内商品