これであなたも日置通! まちの話題

祝!30周年!

5月31日

公益社団法人日置市シルバー人材センター設立30周年記念式典

式典の様子_1.jpg 式典の様子_2.jpg
式典の様子_3.jpg 式典の様子_4.jpg
式典の様子_5.jpg 式典の様子_7.jpg

公益社団法人日置市シルバー人材センターが設立30周年(前身の伊集院町シルバー人材センター期間含む)を迎え、記念式典が日置市東市来文化交流センターで行われました。 

オープニングでは加藤兄弟による津軽三味線の演奏、妙円寺シニアダンシングによるキレのあるダンスが披露されました。 

式典では、多年にわたりセンターの発展に寄与された会員と役員へ表彰状と記念品が贈呈されました。 

役員表彰の部で表彰された石塚忠光さんは「シルバー人材センターに入ってから12年になりましたが、これからも日置市の為に働いていきたい」と話しました。

優良建設工事施工企業4社を表彰

5月27日

令和2年度日置市優良建設工事施工企業表彰

優良工事表彰の集合写真.jpg

優良工事表彰の様子_1.jpg 優良工事表彰の様子_2.jpg
優良工事表彰の様子_3.jpg 優良工事表彰の様子_4.jpg

令和2年度優良建設施工企業表彰が日置市中央公民館中ホールで行われました。これは施工企業の技術力向上や工事における適正な施工確保と社会的評価の向上を目的として毎年行われています。

審査では、工事の完成はもちろん、施工における安全管理や近隣住民への周知などさまざまな観点から評価しました。受賞企業および工事名は次のとおりです。

  • 株式会社加藤組
    地方創生道整備推進交付金事業市道植木馬場線改良舗装工事(1-1工区)
  • 東和建設株式会社
    地域振興事業江口蓬莱館兼江口浜海浜公園駐車場整備工事(1-2工区)
  • 株式会社重留建設
    日置市本庁舎耐震改修工事
  • 有限会社池田住宅設備
    三窪橋配水管布設替工事

思いやりの花を咲かせよう!

5月24日

人権の花運動

人権の花運動の様子.jpg

人権の花運動の様子_2.jpg

「人権の花運動」は、児童が協力し合って花を育てることを通して思いやりの心を育み、人権尊重の思想を普及高揚することを目的に、全国の小学校で実施されています。
日置市では今年、伊集院地域の飯牟礼小学校、吹上地域の永吉小学校の2校で実施。「これから人権の花運動の中で人権について深く考え、学校生活に役立てるようにしていきたいと思います」と代表の児童が抱負を語りました。
式では運動のシンボル「ひまわりの種」のほか、人権イメージキャラクターまもる君とあゆみちゃんの大きなマスコットが贈呈され、児童たちは興味津々な表情でマスコットを見つめていました。

春叙勲の受章者が永山市長を表敬訪問!

5月20日

令和4年度春の叙勲受章者表敬訪問

令和4年度春の叙勲受章者表敬訪問の様子.JPG

令和4年度春の叙勲(消防功労)受章者3人が永山市長を表敬訪問しました。

公務などに長年にわたり従事し、成績を挙げた方に贈られる瑞宝章。今回、受章された下園さん、原之園さん、南さんは各地域の消防団として長年活動されました。

瑞宝双光章を受章された下園秀志さんは「思い返せば楽しい消防団活動だった。特に災害のときなどは地域のために!と思って頑張れました」と話しました。

このたびは、おめでとうございます!

校庭の梅を収穫!!

5月16日

土橋中学校梅ちぎり体験

梅ちぎりの様子.jpg

アイダさんも一緒に仕分け作業.jpg

伊集院地域の土橋中学校で「梅ちぎり体験」が行われました。校庭の梅の木に実った実を生徒たちがちぎりました。

今回は、国際交流員のアイダさんとアルムさんも参加し、梅ちぎりを楽しみました。かごいっぱいに集めた実は一つ一つ手作業で仕分けられ、生徒が書いた手紙と一緒にチェスト館に並びます。

生徒たちは「生っている実は全部収穫したい!たくさん収穫できて良かった」と笑顔で話してくれました。

ハリラヤパーティー開催

5月14日

断食明けをみんなでお祝い!

ハリラヤパーティの様子.jpeg

吹上地域の野首地区公民館で吹上町マレーシア交流実行委員会主催のハリラヤパーティー(イスラム教で1カ月続く断食明けのお祝い)が開催されました。同イベントの開催は2年ぶり。鹿児島県内のマレーシア人留学生や会員など、多く参加しました。

新型コロナウイルス感染防止に配慮し館庭での開催。手作りのマレーシア料理がたくさん入ったお弁当がふるまわれました。ハーモニカによるマレーシア国歌演奏もあり、参加者は笑顔で断食明けを祝いました。

参上!ちびっこ武将隊

5月5日

子どもの日祭り

こどもの日祭りの様子.jpeg

日吉地域吉利地区のよしとし軍議場において、「こどもの日祭り」が開催されました。

会場では甲冑着付け体験や乗馬体験、VRでの合戦体験が行われ、5月5日にはこの日限定でゲームコーナーも設置され、会場は子連れの家族で賑わいました。

参加した方は「甲冑を着たり、乗馬をする事は中々できない体験なので、楽しめた」と話してくれました。

息を合わせた勇壮な舞を披露しました!

5月3日

知賀王神社棒踊り

棒踊りの様子.JPG

東市来町田代地区の知賀王神社で伝統の棒踊りが3年振りに行われました。

この棒踊りは、五穀豊穣と悪疫退散を願う「お田植え行事」として継承されています。

踊り手の中には小・中学生の姿もあり、総勢25名が息を合わせた勇壮な舞を披露してくれました。

主催者の田代自治会青壮年部長の高橋さんは挨拶の中で「コロナの影響で2年間中止されていましたが、3年中止されると伝統芸能の継承が難しくなるとの強い思いから、今回実施しました。無事に開催出来て良かったです」と話しました。