第4次行政改革 ~令和3年度の取り組み~

日置市では、限られた財源などの中で今後も持続的に発展し、より効果的で効率性のある質の高い行政サービスの提供を目指し、第4次日置市行政改革大綱(計画期間:令和3~7年度)を策定しています。その大綱を計画的・効果的に進めるため、20項目の具体的な行動計画(アクションプラン)を掲げ、行政改革に取り組んでいます。

今回、計画期間の初年度となります令和3年度の取り組み内容について、「市行政改革推進委員会」へ報告し、達成度を評価・検証しましたので、その結果をお知らせします。

なお、各項目の取り組み内容や実績などの詳細は、市ホームページをご覧ください。

行政改革大綱の行動計画別の評価結果.jpg