令和3年度日置市水道事業会計の決算概要をお知らせします

令和3年度日置市水道事業会計の決算概要をお知らせします

水道事業会計は、「収益収支」と「資本的収支」の枠組みがあります。収益的収支は、水道水をお届けするための営業部門、資本的収支は施設を設備するための建設部門です。

収益的収支

総収益は、水道料金、給水負担金等8憶6,828万円、総費用は企業職員の人件費、施設の維持管理費等7億7,001万円で、純利益は9,827万円となり、下の資本的支出の補填財源に充てました。

水道事業決算_収益的収支のグラフ.jpg

資本的収支

収入は市からの負担金など2憶1,880万円、支出は水道管などの水道施設を整備・更新するための経費(建設改良費)5億7,133万円、企業債償還金(借入金の元金償還)1憶1,486万円、計6億8,619万円となりました。

財源不足となった4憶6,738万円は、上の収益的収支の純利益、損益勘定保資金(将来に向けての貯え)などで補填しました。

水道事業決算_資本的収支のグラフ.jpg

企業債残高:1,021,818千円

給水状況

  • 給水人口:45,119人(令和2年度比 236人減)
  • 給水個所数(住居、事務所など):23,205カ所(令和2年度比 70カ所増)
  • 年間配水量:6,624,853㎥
  • 年間有収水量(料金収入となった水量):4,914,777㎥(有収率 74.2%)
お問い合わせ先

上下水道課総務経理係

電話番号:099-248-9424