International Hioki 国際交流だより

スダ・マカン?ごはん食べた?

スラマッタフンバル(明けましておめでとうございます)! マレーシアの国際交流員のアイダです。寒くなってきましたね。寒くなると1年中暖かいマレーシアが恋しくなります。

実は、今年の秋、はじめて「食欲の秋」という言葉を知りました!確かに、ごはんと野菜などがとてもおいしい時期だなと感じました。しかし、マレーシアでは「食欲の秋」ではなく「1年中の食欲」です(笑)。ということで、マレーシアの食文化を紹介したいと思います!

マレーシア人は食べることが大好きで、平均、15回も食べています!朝ごはん、昼ごはん、3時のおやつ、晩ごはん、そして遅めの夕食(夜10時以降)に食事をします。また、食べることが大好きすぎて、知り合いなどに会った時に、「スダ・マカン?」(ごはんを食べましたか?)と挨拶します。まだと返事したら、食事に連れて行かれます!

マレーシアは「グルメ天国」とも言われています。マレーシアは、マレー系・中華系・インド系と様々な民族が住む多民族国家です。そのため、料理も多種多様で、マレー系の料理だけではなく、中華系料理やインド料理、そして、マレー系と中華系の融合させた料理(ニョニャ料理)など、いろいろな民族の料理が食べられます。なかでも、私のおすすめする料理は「ナシ・レマック」!「ナシ・レマック」は、お皿ではなく、バナナの葉っぱの上に、ココナツミルクで炊いたご飯、辛い干しエビソース(サンバル)とアンチョビー、ピーナツ、ゆで卵がのせてある、マレーシアの定番の朝ごはんです!

マレーシアでは、いろいろな国のグルメを食べることができるので、ぜひ、マレーシアへグルメ旅に行ってみてください!マレーシアに行ったら、「ナシ・レマック」食べてみてくださいね~!それでは、ジョムマカン!(一緒に食事に行きましょう!)

マレーシア人は手でご飯を食べます!

マレーシア人は手でご飯を食べます!

ナシレマック-マレーシアの定番朝ごはん

ナシレマック-マレーシアの定番朝ごはん